母からもらった300万




秘書マリコです。

 

最近、マリコさんはなんでそんなに頑張れるんですか?と、

質問を頂きます。

それに、借金があって今は身動きが取れないんです

この言葉もたくさんの方から聞かせて頂きます。

顔も知らないのに、話してくださってホントにありがたいことです。

借金

1万円でも100万円でも他人様から借りたら借金です。

良い借金と悪い借金がありますが、

ほとんどの方が悪い借金なのではないかと思います。

 

お金は見事なまでに人を狂わせます。

あればあるだけ、有頂天になり、

なければ死をも連想させる、ある意味凶器です。

 

私のLINEアットを読んでくださってる方に

私がどの様に写っているかはわかりませんが、私には黒歴史があります。

 

秘書マリコの裸

 

読めば私の子供の頃からの人生が書かれています。

普段、ブログを読まないヤマダが

読みいってしまったある意味伝説のブログです。

マジでメンタルやられるので、閲覧注意です。

まだ書いてない事も沢山ありますが簡単にここでもお話します。

 

私は20歳の頃に一人目の子を妊娠しました。

その頃はまだ実家暮らし。

母も父もいました。

 

つわりが酷かったので、仕事を辞め、

旦那と住む家が見つけるまで、実家にいました。

 

家族6人の私は、家族分の洗濯、掃除、ご飯作りをこなし、

しばらく家にいさせてもらってました。

ですが、ある日突然母が帰って来なくなりました。

 

帰って来るのは深夜。

その時間に夕飯を出してあげ、

ふらふらしながら眠りにつきます。

 

翌日もそのまた翌日も。

 

何かがおかしい。

 

私は違和感しかなく、母の努めてる会社に出向いたのですが、

なんせ真夏の日中。

無理をしすぎて、母の目の前で倒れてしまいました。

少し休めば落ち着いたので、そのまま家に帰り

「今日は流石に早く帰って来てくれるだろう」そう思ってました。

 

しかし、母は帰ってきてくれませんでした。

 

しびれを切らした父は何を思ったのか、

家の中を大掃除しだしたのです。

 

そしたら・・・

 

 

見たこともないような額の請求書がわんさか出てきました。

 

母からもらった300万

父は無言で、私に全てを見せてくれました。

父名義で500万。

私名義で300万。

亡くなった祖母の名義で100万

 

累計900万の借金でした。

 

そう。

私は母から300万の負債をもらったのです。

6歳から狂った人生を過ごしてきた私には

言葉がなく、ただひたすら泣くだけでした。

 

その日のうちに荷物をまとめ、

主人の実家に居候させてもらいました。

姑は16歳から私を知ってくださってたので、

喜んで迎えて下さいました。

 

実の母より、姑の方が母の愛というものを沢山教えてくれました。

ですが、問題なのは妊婦の私に300万の負債。

これから生まれてくる我が子。

 

泣いていても仕方がない。

片っ端から電話し、事情を話し、最低支払額に設定してもらいました。

 

 

母から連絡はありましたが、私は母には何も話すことはありませんでした。

 

メールでたった一言。

 

「今までありがとう」

 

 

これが私から母への最後のメッセージです。

 

300万はドンドン膨れ上がり、

結局いくら払ったのかなんて検討も付きません。

 

お金の重み。

お金は重いです。

人それぞれ事情があり、生活スタイルがあり、

抱えてるモノが違います。

1円でもお金はお金です。

 

私自身、お金に苦労し、

薬がなければ生きていけなくなり、

20代の6年間は外の世界が怖くなり、

家から出る事が出来なくなりました。

 

この経験があるからこそ、

人様が時間を削って、汗水たらして手に入れたお金を

粗末に扱う事が出来ないのです。

 

私が頑張れる理由。

 

なんとなく、わかってくださったでしょうか?

 

中途半端なモノは提供したくない。

いつも全力投球。

相手をまっすぐ見る。

何を求め、何を感じているのか。

 

人によってお金の重みは違います。

1円でも、100円でもお金はお金。

貴重なのです。

 

すごくマイナスな事を書きましたが、

可哀想とか、悲劇のヒロインとか、なんでも構いません。

なんなら、これだけ苦労したんだから、

苦労自慢させてくれ状態ですww

 

いつもバカやって、人様とニコニコ楽しむのは

私自身を保つためでもあります。

 

私は根っからの根暗人間です。

マイナス思考だし、

言われた事しか出来ない。

 

 

それでもヤマダは

『お前は最強だ。』そう言って下さいます。

20年間、誰からも褒められる事が無く、

自分はダメ人間だとばかり思ってましたが、

初めて家族以外で私を認めてくれた

唯一の恩人なのです。

 

 

この業界に入って早くも1年半。

こんなわたしに

『ありがとう』

『いつも楽しみにしてます!』

『マリコが大好き!』

『無理しないで!』

沢山の言葉をいただける様になりました。

 

こちらこそ、

『私という人間を頼ってくださってありがとう』なんです。

 

過去の経験は、マイナスかもしれませんが、

私にとっては最大の武器です。

 

 

まだまだありますが、長くなるので・・・m(_ _)m

人は悩み、苦しみ、考え、行動し、

どれだけ辛くても前へ前へ進むしかありません。

 

このブログを読まれているあなたが、

もし、、、

『今』と言う現実が辛いなら、

泣きたいときは泣けばいい。

悲しい時はとことん悲しめばいい。

『今』楽しいなら全力で楽しめばいい!

とことん笑えばいい。

 

それは最高に幸せなことなんです。

 

 

だから。

辛い時も、悲しい時も

今日という一日を無駄にしないで、

頑張って生きていきましょう。

 

これが、わたしの頑張れる理由。

ご参考下さいm(_ _)m笑

 

秘書マリコ。

 

☆LINEアット登録お願い致します(๑╹ω╹๑ )

仕入れ情報やマインド系、配信中

こちら

☆Facebookやってます。

こちら

一言もらえると嬉しいですm(_ _)m

☆YouTubeにもいます(๑╹ω╹๑ )

こちら

☆Twitterでぼそぼそつぶやいてます(๑╹ω╹๑ )

こちら

 


まだ、白髪は無いけれど、

生えてきたら使おうと思います(๑╹ω╹๑ )笑

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です